中華プロジェクター導入

ライフハック

YABER Y30ってやつを買ってリビングに設置しました。(テレビが壊れてAmazon Prime Videoが見れなくなって困ってました)コロナ禍の引きこもりにはいい買い物でした。Apple TVを繋げてAmazon Prime Videoを見てます。

2020年9月購入当時価格:27800円(2021/2月現在は2万切ってます)

↑写真は壁に映したところ。およそ100インチで投影してます。このサイズで観る呪術廻戦は最高の迫力です。思わず「おお~」って声が出ました。最近のアニメは映像作画が素晴らしいっすね。

このサイズでいい音が出るように音響を少し整えれば、我が家で映画館状態です。飲みながら映画館。そのまま寝ちゃってもいい。Enjoyぐうたら生活。これ買ってから映画もアニメも見る時間が増えました。集中できるので没頭できます。

■SPEC

明るさ:7000lm

画素:Full HD(1920×1080)、30Hz(60Hzだと画面乱れます)

台形補正:±45°(斜めに映しても調整できます。その分投影画面は小さくなりますが)

スピーカー内蔵(これはおもちゃレベル、我が家では中華デジアンを通し自作のフルレンジスピーカーを鳴らして使っています)

プロジェクターにはある程度音量の取れるスピーカーを整備しておくと充実感が格段にあがります。最初は手間でも用意したほうが幸せになれますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました